a.n.design worksとは

おもしろいことをやろう

2002年、自転車を愛する12人のクリエイターが、自然集合的に集まり融合しはじめた。

それがa.n.design works設立のきっかけであり、芽吹きであった。

12人は皆、自らが理想とする製品を創造したいという熱意を持っており、
そこには自転車好きな者だけが持つ言語を超えた共通のコミュニケーションが発生していた。

それまでは、若さゆえに世間から未熟と見なされ、チャレンジするチャンスさえ叶わず、
己が表現したいデザインを具現化することができない。
そんなジレンマに陥っていたものも決して少なくなかった。

しかし、互いに共通の意識と目的を持った仲間を得たとき、
旧態依然とした業界の慣習にとらわれることのない、ある意味で無鉄砲ともいえる若い感覚は、
少しずつではあるが、芽をふき始めたのだ。

12人はひとつの組織となり、新しい何かを成し遂げるための理念が生まれた。

「チャレンジ」

それがa.n.design worksの理念である。

a.n.design_works_logo

高品質で独創的な製品を世界に届けたい

私たちがめざすこと。それは、お客様や地域社会はもちろん、

地球の自然環境とも共生する高品質なプロダクトを生みだすことである。

自転車は、日常の移動手段のみならず、
通勤、趣味、さらにフィットネス・アイテムやファッション・アイテムとして、その利用範囲は多岐にわたっている。
まさに、もっとも身近な乗り物といえよう。

そして、だれもが知るように、自分自身のエネルギー以外を必要としない、
真のZero Emissions Vehicle(排出物ゼロの乗り物)である。

しかし、環境への影響がどんなに少なくても、人々のライフスタイルに密接した乗り物である続けるためには、
機能性とデザイン性を兼ね備えていなければならない。

高品質で独創的な製品を世に送り出すことは、私たち自転車メーカーに与えられた使命である。

我々は「より快適に、よりスタイリッシュに」を合言葉に、時代の変化が求める製品を創造し続けてゆく。

それは「次の一台」を生み出すための「チャレンジ」なのである。

これから何かが始まる予感。その予感は我々の確信だ。